ハーレーマニアとツーリングモデル

ツーリング

ハーレーは大きくて厳つくどちらかというと中年男性が乗っているイメージのあるバイクです。そのエンジン音の大きさから日本の住宅街を走ろうとすれば騒音で迷惑になってしまうと敬遠する人もいるかもしれません。しかし実際乗ってみると意外なほど乗り心地が良く平均的に小柄な日本人でもフィットして男性だけでなく女性もハマってしまうことも多いのです。乗る場所さえわきまえればなんの迷惑にもなりません。大きなエンジン音こそハーレーの魅力でありマニアにはたまらないものなのです。

またハーレーと言えばツーリングだと思いますが、まさにそのためのツーリングモデルもあります。見た感じはやはり大きく、小柄な女性だと扱えないのではと怯んでしまうことでしょう。ところが160cmもない身長の女性が乗っても不便がないほど足つきも良く安定して乗ることが出来るという評価もあるのです。

ハーレーはカスタムパーツが豊富で自分の好みに改造することも可能で、世界に一つだけの自分モデルを作れます。自慢の愛車を掲載してくれるサイトもあり、どんなカスタム方法があるかを参考にするためにのぞいてみるのも楽しいかもしれません。一度乗ってみてその乗り心地を体験し自分だけのモデルを作ってみてはいかがでしょうか。